サイトへ戻る

アフターコロナ、どう生きていきたいか?

樋口久美子 OFFICIAL BLOG

· アフターコロナ,ライフスタイル,生き方,fashion,仕事

前回のブログで書いたように、私は、アウトソーシング企業に勤め始めました。

→お久しぶりです。まずは近況報告を

そして、コロナの波がやってきて、緊急自粛宣言となりました。

幸い、業務を失うことなく、テレワークが週2回で始まりました。

しかし、昨年10月に立ち上げた私の仕事は、厳しい状況にはなりました。サービスは一旦ストップせざるをえませんでした。

このコロナ禍で、人々の意識は随分と変わったのではないでしょうか?

テレワークを導入することで、満員電車に乗らなくていい快適さを知り、当たり前のように側にいる家族の存在を改めて考えたり。

私は、自粛期間中になぜ、このようなことが起きたのか?と言うことに意識を向けました。

これまでも、地震や災害、原発の問題、台風、火事、様々な出来事が起こりました。

これは、地球からのメッセージだと思うのですよね。

私たち一人一人が、何かを変えていく必要があるのではないでしょうか?

そして、人々は、外出を制限されたことで、「自分と向き合う」大事な時間を得ることができ、本当に必要なこと、ものが、人が見えてきたのではないでしょうか。

以下、私がアフターコロナをどう生きていきたいか?を3つまとめてみました。

・他人軸ではなく自分軸で。自分にとっての心地よさを大事にしよう。

・やりたくないこと、しっくりこないことをやめよう。

・解雇や倒産は、他人事ではなく全体のこととして捉える。

一つ目、今まで、ファッションなど、他人から見た自分を意識して作っているところがありました。他人にどう見られたいか?が主軸となっていました。

これからは、自分が着ていて心地よいと感じたおしゃれを楽しんでいく。

 

二つ目、仕事なども、本心からやりたいと思っていないと気付いたものは、やめる方向に舵をとるということですね。

その代わり、空いたスペースにやりたいと思っていてなかなかできなかったことで埋めていく。

 

そして、三つ目、解雇や倒産、悲しい出来事などは、他人事に捉えず、全体のこととして捉えるということです。

これからは、皆でまとまって一つになっていこうとする気持ちが大事だと思います。

以上、アフターコロナ、私なりにまとめてみました。

特に、ファッション、ライフスタイル、これから深掘りして、またブログに書いていきたいと思います。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK